« 1997年6月 | トップページ | 1999年1月 »

台湾旅行 1998.10.21-24 (地図と写真)


大きな地図で見る

ウェブアルバム

| | コメント (0) | トラックバック (0)

台湾旅行 1998.10.21-24 (4日目)

ホテルの中国名

わざわざ書くほどのことでもないけど、ホテルは中国では「飯店」。日本にも中国系ホテルらしい看板が目に付くのだけど、その割には寝ようとすると「お客様、困ります。」と言われる。ちゃんと「菜館」と表記するように。

ちなみに「賓館」は男二人では泊まらない方のホテル。ホントはゲストハウスの意味なんだけど、この旅行で見た限りでは前者ばかりだった。

続きを読む "台湾旅行 1998.10.21-24 (4日目)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

台湾旅行 1998.10.21-24 (3日目)

故宮博物院へ

この日は朝から故宮博物院へ。
駅までの道程の途中で饅頭を買って遅めの朝食とし、手持ちの台湾元が心もとなくなったので銀行で両替しようと思ったら、「両替にはパスポートが必要です」とのこと。残る台湾元はNT$1,000(=約¥4,000)。あと一日どうやって生活したらいいんだ?

続きを読む "台湾旅行 1998.10.21-24 (3日目)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

台湾旅行 1998.10.21-24 (2日目)

古本屋街

ホテルで遅めの朝食をとり、重慶南路の古本屋街へ。
なんか台湾は業種ごとに店が集まっているみたいで、名古屋でいえば久屋大通から矢場町まで全部古本屋、みたいな感じ。

坂東は本領発揮してしらみつぶしに店を回る。運動不足のわたしには着いていくのがやっと。本家コスモポリタンの特集を調べたかったが、つまりマンハッタンの男の子はパンクだけどスマートで恋人にするには最高、ブルックリンの彼氏はまじめでつまらないけどエリートで金持ちだから結婚するにはこの人ね、みたいな特集なのか調べたかったが、見つからず。残念。

続きを読む "台湾旅行 1998.10.21-24 (2日目)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

台湾旅行 1998.10.21-24 (1日目)

関空

6時起床。でも寝られず起きていた。すでに体内時計は台湾時間。(インド時間だったよ:影の声)
坂東経営の鉄道会社で京橋へ。JRに乗り換えスイングバイして関空へ。乗客の話し声を聞いて早くも異国の地にいる事を実感する。

関空はバブルな建物だ。
出国手続き・税関共に問題なくパスする。二人ともどこから見ても日本のエリートビジネスマンだもんね。

続きを読む "台湾旅行 1998.10.21-24 (1日目)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

台湾旅行 1998.10.21-24 (0日目)

旅行前々日

ハードな仕事のスケジュールを振り切り、この日から有給を取る。
荷物の準備。持っていくものはパスポートと下着とデジカメx2とタバコ1カートンぐらい。通勤に使っている鞄にも入る量だったけど後々の事を考え(笑)、旅行用のピギーバッグで行く事にする。
坂東家の最寄り駅に8時ぐらいに待ち合わせの予定。名古屋を昼に出発しても余裕の行程。関西圏の地図を買ってルートを検討する。全部下の道で行って、峠道で遊ぶのもいいかな?

続きを読む "台湾旅行 1998.10.21-24 (0日目)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 1997年6月 | トップページ | 1999年1月 »