« シンガポール旅行 2007.9.22-23 | トップページ | バイナリ時計 »

「スタバではグランデを買え!」を買え!

吉本佳生著「スタバではグランデを買え! ―価格と生活の経済学」を読了。

量は倍になるのに値段は \100 しかアップしないからコストパフォーマンスがいいのね、という理由かと思ってこの本を読んでたら、実はスタバにとってもグランデを注文してもらったほうが嬉しい Win-Win の関係になっていると。
感覚的にぼんやりとわかっているコストの関係をここまでわかりやすく明確に書いた本って今までなかった気がする。

スーパーと自販機での飲み物の値段の差から始まって、後半では経済格差の理由や福祉政策まで幅広い分野を採り上げていて(しかも読みやすい!)なかなかいい感じ。
# 後半の作者の考えは鵜呑みにせずに読んだほうがいいけど。
## とか言いつつ私は作者の考えと同意見だけど。

自分が、原価率が 0% 近い仕事をしていて、支出は取り引きコストを重視してる生活してるんで、いつも頭を悩ませていたことに少し光明を見た感じ。

|

« シンガポール旅行 2007.9.22-23 | トップページ | バイナリ時計 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/81940/17284476

この記事へのトラックバック一覧です: 「スタバではグランデを買え!」を買え!:

« シンガポール旅行 2007.9.22-23 | トップページ | バイナリ時計 »