« iPod用FMトランスミッタ - iCarPlay Wireless 200 と Belkin iPod nano 2G TUNE FM | トップページ | 帰山作品演奏情報 »

iPod用ヘッドフォン - SHURE E500PTH と BOSE QuietComfort 3

ヘッドフォンの高級機種の簡単なレビュー。

通勤でもっと快適に音楽やポッドキャストを聴けないかと BOSE の QuietComfort3 買ってみた。

以下、今まで使っていた SHURE E500PTH-J との簡単な比較レビュー。
# PTH は外して使っているので、以下「E500」と表記。

遮音性は、遮音の性格が違うのであまり比較したくないんだけど、QuietComfort 3 の方が低音ノイズを遮音するので、聴くのはこっちの方がラク。
でも、BOSE 独特の解像度の低い音とブーミーな低音で、聴いていてあんまり楽しくないんだよね。
低音がゴリゴリ弾いてる音圧は来るんだけど、一体なにを弾いているのか聞き分けにくい。

E500 は低音ノイズの遮音は QuietComfort 3 に比べて苦手だけど、解像度も臨場感も音の再現性も断然上。コントラバスの音程やリズムも(ノイズを乗り越えて)はっきりと聞き取れる。
音が聞こえすぎるので、仕事しながら音楽を聴くのには不向き。

結論
音楽を聴くなら E500、英語を聞くなら QuietComfort 3。
えぐいローネの音色を堪能したいなら断然 E500。



|

« iPod用FMトランスミッタ - iCarPlay Wireless 200 と Belkin iPod nano 2G TUNE FM | トップページ | 帰山作品演奏情報 »

iPod」カテゴリの記事

オーディオ」カテゴリの記事

学問・資格」カテゴリの記事

英語」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/81940/17633191

この記事へのトラックバック一覧です: iPod用ヘッドフォン - SHURE E500PTH と BOSE QuietComfort 3:

« iPod用FMトランスミッタ - iCarPlay Wireless 200 と Belkin iPod nano 2G TUNE FM | トップページ | 帰山作品演奏情報 »