« iPod 用車載ケーブルの補足 | トップページ | ネイルが気になるならNokiaにしろ »

Let's note R6 でのハードディスク不具合の原因

やはりKB943899が原因だった。

まず、仙石氏のブログのエントリ「1/9 以降、Windows VISTA 搭載 レッツノートのハードディスクが突然死する可能性がある」で同じ現象を発見。
その後、パナソニックからも上記不具合がある旨のメールが届く。

同ブログの「Windows VISTA 用の更新プログラム KB943899 が原因で突然死したハードディスクを復旧させる方法」に倣って復旧を試みるも、Linux が起動しない。
USB Linux の作成に失敗してるのかもと KNOPPIX の live CD を作ってブートさせようとしても、こちらも失敗。
そもそも、F1 キーを押しても反応がないし、BIOS の設定画面にも行けない。
手持ちの Let's note R3 では KNOPPIX が起動するので、作成にしくじったわけでもないし。

むうぅぅ、これは修理行きだな。

|

« iPod 用車載ケーブルの補足 | トップページ | ネイルが気になるならNokiaにしろ »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

修理しなきゃだめか

投稿: とーみー | 2008.01.24 17:23

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/81940/17780906

この記事へのトラックバック一覧です: Let's note R6 でのハードディスク不具合の原因:

» Let's note R6 が修理から帰ってきました。 [ぽこログ]
KB943899が原因で起動できなくなった let's note R6 が修理か [続きを読む]

受信: 2008.02.02 03:19

« iPod 用車載ケーブルの補足 | トップページ | ネイルが気になるならNokiaにしろ »