« ノースウエスト/シティワールドパークスプラチナVISAカード取得 | トップページ | PCMレコーダー録り比べ - 解答編 »

Acronis True Image 11 で、SATA HDD を認識できるブートディスクを作る方法

Acronis_err_dlgシステムドライブのハードディスクをリプレイスしようと考えて、Acronis True Image 11 Home を買ったのはいいが、このCDでブートするとSATAのハードディスクやDVDドライブが見つからない。
BIOSで「IDE互換モード」を設定できるマザーボードではないので、BartPEを使ってSATAハードディスクを認識できるブータブルCDを作成した。

ブートディスク作成に必要なもの

参考までにPC環境を書いておくと、

  • OS : Windows XP SP2
  • CPU : Intel Core2 Duo E8500 @ 3.16GHz
  • M/B : MSI P45NEO-F
  • HDD(システム用) : Hitachi HDP725050GLA360
  • HDD(データ用) : ST3500320AS
  • DVDドライブ : HL-DT-ST DVDRAM GH20NS10

作業手順

Acronis True Image 11 Home のインストール

何はなくともAcronis True Image 11 Home のインストール。
カスタムインストールで「BartPE」もインストールするように。

PE Builder のインストール

http://www.nu2.nu/pebuilder/から PE Builder の最新版をダウンロード。
pebuilder3110a.exe(バージョンはその時による)を起動してインストール。

プラグインファイルのコピー

C:\Program Files\Acronis\TrueImageHome\BartPE あたりにインストールされている4つのファイル・フォルダを、PE Builder の「plugin」フォルダ内にコピー。
Screen000 Screen001

PE Builder の実行

Screen004

  1. PE Builder を起動する。
  2. Windows XP のCDをDVDドライブに入れる。
  3. PE Builder の「ソース」にDVDドライブを指定。
  4. 「プラグイン」をクリックして、適当に内容を確認して閉じる。
  5. 「ISOイメージ作成」をチェックし、出力先を指定する。
  6. 「ビルド」をクリック。

Screen002_2

ビルドに問題がなかったら、適当なライティングソフトを使ってISOイメージファイルをCD or DVDに焼く。
これで出来上がり。

このCD or DVDからPCが起動できれば成功です。
起動したら、コマンドプロンプトなりなんなりで TrueImage.exe を実行します。
大抵、X:Programs\Acronis\TrueImage.exe あたりにあります。
TrueImage.exe が起動したら、ちゃんとSATAディスクを認識しているか確認しておいてください。

このステップまで完了したら、システム環境・今までにインストールしたプログラムをまるごと新しいハードディスクにコピーできるはずです。

|

« ノースウエスト/シティワールドパークスプラチナVISAカード取得 | トップページ | PCMレコーダー録り比べ - 解答編 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

 windows7proを機会にマザーボードをP5Q-EM(intelG45)に変えました。一通りインストールを済ませacronis TureImage11をインストールしてCドライブをバックアップをしました。その後、復元する必要ができ、CDブートで起動し、復元しようとしたところまさにこのタイトルどおりのエラーが出ました。acronisのHPでチェックするとLinuxカーネルが対応していないと出でいます。また、BartPEを使えばハードディスクを認識するかもしれないとありましたのでGOOGLEで検索すると沢山出てきました。いろいろなHPがありましたが、このページが一番分かりやすかったので、説明どおりやったところブートディスクができ、CD起動し、acronis TureImage11を起動させたところハードディスクが認識されました。
 もやもやが晴れました。ありがとうございました。

投稿: thinkpad | 2009.12.06 16:41

thinkpad さん

拙ブログを参照いただきありがとうございます。
さらにコメントまで残していただいてうれしく思っています。
少しでも私のブログが皆様のお役に立てればと望んでいます。

投稿: マーマー・ヨ | 2009.12.07 17:53

Acronis ture image でSATAのハードディスクやDVDドライブが見つからない場合は、
Create Bootable Rescue Mediaの項目をクリックして、
Full Modeのブートディスクではなくて、Safe Modeのブートディスクを
作成して再度PCを起動すると、SATAのHDDを認識します。

Safe ModeのブートディスクならSATAのハードディスクが認識できて、Restoreが可能になるようです。

以下の海外のサイトにこの件の書き込みがありました。
http://forums.techguy.org/all-other-software/697371-solved-acronis-true-image-sata.html

投稿: ニャンコ | 2012.11.29 11:07

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/81940/43896505

この記事へのトラックバック一覧です: Acronis True Image 11 で、SATA HDD を認識できるブートディスクを作る方法:

« ノースウエスト/シティワールドパークスプラチナVISAカード取得 | トップページ | PCMレコーダー録り比べ - 解答編 »