« VAIO type P が激しく欲しい! | トップページ | はじめてのGTD ストレスフリーの整理術 »

VAIO type P 着々購入化計画 & 実機を触ってみました

Let's note R3 を社長に売った。

Let's note R6 も買い手が付きそう。

着々と VAIO type P 購入化計画が進んでいます。

先日、店頭で実機を触ってみたのですが、ネックとなる部分は、

  • やはりスピードは遅め。タスクマネージャのパフォーマンスを見ながら操作したのですが、ウインドウを開くのにも CPU パワーが 100% 近くになりました。やはり CPU は一番上(Atom Z540/1.86GHz)のをソニースタイルで注文するべきか。
  • 文字が小さい。普段はエディタなど 9pt で作業している人なのですが、type P に限っては 12pt に設定するのがよさそう。

といったところでしょうか。

計画が目論見通り進めば、メインは dynabook SS RX1 で十分な性能だし、メール・ウェブのチェック・旅行時は type P という住み分けができそう。

それにしても、Let's note R3 & Let's note R6 プレミアムエディションという、type P より確実に性能が(値段も)2倍も3倍も上のものを売却して、さらにカネを上乗せしてまで type P を買うだけの価値があるのか? それだけ 600g は魅力的? 腹に手を当てて考えることにしよう。

Sony Style(ソニースタイル)

|

« VAIO type P が激しく欲しい! | トップページ | はじめてのGTD ストレスフリーの整理術 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

うちはEEEPC1000Hを注文してきました~。
届くのが楽しみです。打倒VAIOtypeP?w

投稿: yosu | 2009.01.15 01:51

yosu さん、コメントありがとうございます。

EeePC ですか。あっちで活躍させるのですね。
でも、Second Life は動くかな?

投稿: マーマー・ヨ | 2009.01.15 02:05

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/81940/43735346

この記事へのトラックバック一覧です: VAIO type P 着々購入化計画 & 実機を触ってみました:

« VAIO type P が激しく欲しい! | トップページ | はじめてのGTD ストレスフリーの整理術 »