« iPhone版Skype - 海外から and への通話が格安に | トップページ | 今までの海外旅行の記録 »

SONY GPS-CS3Kを実際に使ってみたレビュー

京都・大阪旅行の間際(というか、出発30分前)になって、アマゾンよりSONY GPS-CS3Kが届いたので、早速旅行で使ってみました。
その感想とレビューです。

使用状況としては、鞄のフロントポケットに入れてあちこち歩き回りました。

前モデル、GPS-CS1Kと比較しての感想ですが、

  • GPS 信号の受信感度が確かに良くなった。GPS-CS1Kでは、車内(タクシー・電車等)では窓ガラス脇にGPS-CS1Kを置いておかないと信号を拾いづらかったのが、GPS-CS3Kでは通路側の席に置いてもGPS信号を拾っていました。
  • GPS信号受信不能の時間が短くなったことで、結果として電池の持ちがよくなった。
  • GPS信号の受信状況やバッテリー残量を液晶画面で確認できるのは、確かに便利。
  • GPS信号が届かないところ(地下鉄や屋内など)で、時々とんでもない位置を記録することがある。
  • デジカメ画像に位置情報を記録するのに、PCが不要なのは嬉しい。(なるべくアプリケーションをインストールしたくない人なので)

以下はGPSログの軌跡です。Google Map と「轍 Wadachi」を使って作成しました。


大きな地図で見る
Hyatt Regency Kyoto (三十三間堂の隣)にチェックイン。
清水寺へ。
烏丸御池のお店で食事。食事中、とんでもない位置を記録しています。
コンビニ経由でホテルに戻る。


大きな地図で見る
河原町北のお店で食事。同様にとんでもない位置を記録しています。
コンビニ経由でホテルに戻る。


大きな地図で見る
京都から大阪へ。電車内ではちゃんとGPS信号を拾っています。
Hyatt Regency Osaka へ。
大阪城へ。さすがに地下鉄ではGPS信号を拾っていませんが地上ではちゃんと拾えています。大阪城周辺でほとんどGPS信号を拾えていないのはなぜだ?
難波に出て食事。同様に食事中にとんでもない位置を記録しています。
近鉄で名古屋に戻る。通路側に置いておいたのにちゃんとGPS信号を拾っています。

結論

GPS-CS1Kに比べて明らかに性能は上がっています。実用的&気軽に使えるレベルに達しています。
ただし、隣の道を記録することも時々あるので、サイクリングやジョギング、山歩きなど、ルート記録が重要な用途では、もっとゴツイやつとか精度に定評のあるGPSロガーを使ったほうがいいでしょう。
旅行で、訪れた先のルートをチェックしたり、ジオタギングする程度の用途なら、GPS-CS3Kで十分だと思います。
今回は鞄の中に入れて記録しましたが、もっとGPS信号をキャッチしやすい位置に置いていたら、精度ももっと上がっていたことでしょう。

|

« iPhone版Skype - 海外から and への通話が格安に | トップページ | 今までの海外旅行の記録 »

デジモノ」カテゴリの記事

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/81940/44533280

この記事へのトラックバック一覧です: SONY GPS-CS3Kを実際に使ってみたレビュー:

» 京都旅行 2009.3.26 [ぽこログ]
三十三間堂近くの喫茶店で香港からの友人と合流。 清水寺。 烏丸御池で日本料理。 Hyatt Regency Kyoto 宿泊。 [続きを読む]

受信: 2009.04.02 18:53

« iPhone版Skype - 海外から and への通話が格安に | トップページ | 今までの海外旅行の記録 »