« ドイツ・スイス演奏旅行 - 2009.5.29 (2日目) | トップページ | ドイツ・スイス演奏旅行 - 2009.5.31 (4日目) »

ドイツ・スイス演奏旅行 - 2009.5.30 (3日目)

Fh0000141

Germany & Switzerland Trip on 20090530
午前中はリハーサル。

その後、国作先生と内藤さんとトルコ料理の昼食。
ドイツにはトルコ人が多いんですよ。
食事はもちろんビールと肉とじゃがいもキャベツ。

Fh0000211 本番は夜なので一旦ホテルに戻りつつ、途中下車して緑地公園を散歩。

Fh000022 Fh0000111 午後8時から教会で本番。後から話していたけど、かなりやばい交通事故になりそうだった。

P1000923

その後近くのレストランで打ち上げ。
内容はもちろんビールと肉とジャガイモとキャベツ。

コンサートプログラム

ドイツでのコンサートプログラムは以下の通り。

Konzert „mit spöttisch lachendem Mond“
朝の挨拶エルガー
夢のあとにフォーレ
戯れるもの・忍び寄るもの酒井国作
オーボエ色の夜明けのかけら酒井国作
マンドリン四重奏曲酒井国作
ボレロカラーチェ
モンテマラーノのタランテライタリア民謡
月が嗤った夜酒井国作
さくらさくら日本古謡

ドイツで英語は通じるか?

昨日から薄々気づいていたが、現地の第一言語が私のしゃべれる言語でない国に行ったのは初めて。
ほとんどといっていいほど、英語の標識や看板やアナウンスはなし。
ドイツ語で会話するのはかなりきついぞΣ( ̄□ ̄;)

もちろん空港や大きめの鉄道駅や観光地では英語通じますよ。
でも、一歩そこから離れてスーパーマーケットでとか地元の人に話しかけると、英語が話せる確率は5割程度。

そんな訳で、ヨーロッパ滞在中の使用言語比率は、

  • 英語…5割
  • いんちきドイツ語…4割
  • 日本語…1割

でした。一番使ったフレーズが、
「Sprechen Sie English? (英語話せますか?)」と
「Wo ist eine Toilette? (トイレはどこですか?)」


より大きな地図で Germany & Switerland Trip on 2009.5.30 を表示

|

« ドイツ・スイス演奏旅行 - 2009.5.29 (2日目) | トップページ | ドイツ・スイス演奏旅行 - 2009.5.31 (4日目) »

旅行・地域」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/81940/46439953

この記事へのトラックバック一覧です: ドイツ・スイス演奏旅行 - 2009.5.30 (3日目):

« ドイツ・スイス演奏旅行 - 2009.5.29 (2日目) | トップページ | ドイツ・スイス演奏旅行 - 2009.5.31 (4日目) »