« KURO-BOX/PRO(玄箱PRO) Debian(lenny)化 - Sambaの設定 | トップページ | KURO-BOX/PRO(玄箱PRO) Debian(lenny)化 - qmailとdaemontoolsの設定編 »

KURO-BOX/PRO(玄箱PRO) Debian(lenny)化 - qmailとdaemontoolsのインストール編

/etc/apt/sources.listをエディタで開いて、debとdeb-srcの行の最後に non-free を追加。

exim関係を削除

# apt-get remove exim4 exim4-base exim4-config exim4-daemon-light mutt

daemontoolsをインストール

# apt-get install daemontools daemontools-run

ucspi-tcpをインストール

# apt-get install ucspi-tcp-src
# build-ucspi-tcp

qmail-srcをインストール

# apt-get install qmail-src
# build-qmail

「Press ENTER to continue...」と表示されたら、パッチを当てるために別ターミナルを開く。

qmail-smtpd-authのダウンロード

# cd /tmp
# wget http://members.elysium.pl/brush/qmail-smtpd-auth/dist/qmail-smtpd-auth-0.31.tar.gz
# tar xzvf qmail-smtpd-auth-0.31.tar.gz
# cd qmail/qmail-1.03
# patch -p0 < ../../qmail-smtpd-auth-0.31/auth.patch

エラーが出るので以下の作業行う。

base64関係のファイルをqmail-1.03ディレクトリにコピー。

# cp /tmp/qmail-smtpd-auth-0.31/base64.* ./

Makefileを修正。赤字が追加部分。

qmail-smtpd: \
load qmail-smtpd.o rcpthosts.o qregex.o commands.o timeoutread.o \
timeoutwrite.o ip.o ipme.o ipalloc.o control.o constmap.o received.o \
date822fmt.o now.o qmail.o cdb.a fd.a wait.a datetime.a getln.a \
open.a sig.a case.a env.a stralloc.a alloc.a strerr.a substdio.a error.a str.a \
fs.a auto_qmail.o base64.o socket.lib
        ./load qmail-smtpd qregex.o rcpthosts.o commands.o timeoutread.o \
        timeoutwrite.o ip.o ipme.o ipalloc.o control.o constmap.o \
        received.o date822fmt.o now.o qmail.o cdb.a fd.a wait.a \
        datetime.a getln.a open.a sig.a case.a env.a stralloc.a \
        alloc.a strerr.a substdio.a error.a str.a fs.a auto_qmail.o base64.o `cat \
        socket.lib`

qmail-smtpd.cを修正。赤字が追加部分。

#include "sig.h"
#include "readwrite.h"
#include "stralloc.h"
#include "substdio.h"
#include "alloc.h"
#include "auto_qmail.h"
#include "control.h"
#include "received.h"
#include "constmap.h"
#include "error.h"
#include "ipme.h"
#include "ip.h"
#include "qmail.h"
#include "str.h"
#include "fmt.h"
#include "scan.h"
#include "byte.h"
#include "case.h"
#include "env.h"
#include "now.h"
#include "exit.h"
#include "rcpthosts.h"
#include "timeoutread.h"
#include "timeoutwrite.h"
#include "commands.h"
#include "wait.h"
#include "fd.h"
#include "qregex.h"
#include "strerr.h"

#define BMCHECK_BMF 0
#define BMCHECK_BMFNR 1
#define BMCHECK_BMT 2
#define BMCHECK_BMTNR 3
#define BMCHECK_BHELO 4


#define AUTHCRAM
#define MAXHOPS 100
unsigned int databytes = 0;
int timeout = 1200;

元のターミナルに戻り、「Enter」を押してビルド再開。

「Do you want to purge qmail-src now? [yN]」で「N」を押してソースを取っておく。

「apt-get -f install」を実行して依存関係を再チェック。

qmail設定関係ファイルの作成

# mkdir /var/qmail
# chown .qmail /var/qmail
# cd /var/qmail
# mkdir control
# chown .qmail control
# cd control
# echo kurobox.example.net > me
# echo kurobox.example.net > locals
# echo kurobox.example.net > rcpthosts
# echo example.net > defaultdomain
# echo kurobox.example.net > plusdomain
# cd ..
# mkdir alias
# chown alias.qmail alias
# chmod 2755 alias
# echo foo@example.net > .qmail-postmaster
# echo foo@example.net > .qmail-mailer-daemon
# echo foo@example.net > .qmail-root

qmailの起動確認

(取っておいた)起動スクリプトのサンプルを使って起動確認。

# cd /tmp/qmail/qmail-1.03
# cp home /var/qmail/rc
# bash /var/qmail/rc &
# ps -ef | grep qmail

qmail関係のプロセスが動いていたらOK。確認が終わったらqmail-sendをkillしておく。

インストール編はとりあえずここまで。
設定編は「KURO-BOX/PRO(玄箱PRO) Debian(lenny)化 - qmailとdaemontoolsの設定編」を参照ください。

参考サイト

参考書籍

|

« KURO-BOX/PRO(玄箱PRO) Debian(lenny)化 - Sambaの設定 | トップページ | KURO-BOX/PRO(玄箱PRO) Debian(lenny)化 - qmailとdaemontoolsの設定編 »

Linux」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/81940/45074997

この記事へのトラックバック一覧です: KURO-BOX/PRO(玄箱PRO) Debian(lenny)化 - qmailとdaemontoolsのインストール編:

» KURO-BOX/PRO(玄箱PRO) Debian(lenny)化 - qmailとdaemontoolsの設定編 [ぽこログ]
「KURO-BOX/PRO(玄箱PRO) Debian(lenny)化 - qmailとdaemontoolsのインストール編」の続きです。 起動時に/etc/ [続きを読む]

受信: 2009.05.21 18:39

» Debian(lenny)化KUROBOX-PRO(玄箱PRO)職場用ファイルサーバに各種アプリケーションをインストール [ぽこログ]
daemontools, qmail 関係 「KURO-BOX/PRO(玄箱PRO) Debian(lenny)化 - qmailとdaemontoolsのイン [続きを読む]

受信: 2009.07.14 17:05

« KURO-BOX/PRO(玄箱PRO) Debian(lenny)化 - Sambaの設定 | トップページ | KURO-BOX/PRO(玄箱PRO) Debian(lenny)化 - qmailとdaemontoolsの設定編 »