« KURO-BOX/PRO(玄箱PRO) Debian(lenny)化 - qmailとdaemontoolsの設定編 | トップページ | 栗本薫氏、死去 »

KURO-BOX/PRO(玄箱PRO) Debian(lenny)化 - sshdをdaemontools(tcpserver)下で動かす

sshもtcpserver経由で繋げるようにしました。

runスクリプトの作成

/etc/supervise/sshd/run (属性は700)。
KURO-BOX/PROでssh通信ができなくなると死活問題なので、とりあえず10022ポートで動作テスト。

#!/bin/sh

exec 2>&1
exec /usr/bin/tcpserver -vRHDl0 -x /etc/tcpserver/tcp.ssh.cdb 0 10022 \
/usr/sbin/sshd -4ie -f /etc/ssh/sshd_config

/etc/supervise/sshd/log/run (属性は700)

#!/bin/sh

exec /usr/bin/multilog t /var/log/sshd

sshdログディレクトリの作成

# mkdir /var/log/sshd

sshデーモンの停止

# /etc/init.d/ssh stop

runスクリプトの起動

# ln -s /etc/supervise/sshd /etc/service/sshd

接続試験とrunスクリプトの修正

SSHターミナルからKURO-BOXの10022ポートに接続する。
無事に接続できたらポート22で接続するようrunスクリプトを修正する。
まずは
# svc -dx /etc/service/sshd
でスクリプトを停止しておいて、/etc/supervise/sshd/runを修正。

#!/bin/sh

exec 2>&1
exec /usr/bin/tcpserver -vRHDl0 -x /etc/tcpserver/tcp.ssh.cdb 0 22 \
/usr/sbin/sshd -4ie -f /etc/ssh/sshd_config

赤字が修正部分。
# svc -u /etc/service/sshd
でスクリプトを再起動。
# svstat /etc/service/* /etc/service/*/log

# netstat -a
でsshデーモンが動いていることを確認する。

(念のために)別のSSHターミナルからKURO-BOX/PROに接続を試みて無事に繋がれば成功です。

起動時に/etc/rcN.dでsshデーモンが起動しないようにする

# rm /etc/rc2.d/S16ssh
# rm /etc/rc3.d/S16ssh
# rm /etc/rc4.d/S16ssh
# rm /etc/rc5.d/S16ssh

参考図書

|

« KURO-BOX/PRO(玄箱PRO) Debian(lenny)化 - qmailとdaemontoolsの設定編 | トップページ | 栗本薫氏、死去 »

Linux」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/81940/45137366

この記事へのトラックバック一覧です: KURO-BOX/PRO(玄箱PRO) Debian(lenny)化 - sshdをdaemontools(tcpserver)下で動かす:

» Debian(lenny)化KUROBOX-PRO(玄箱PRO)職場用ファイルサーバに各種アプリケーションをインストール [ぽこログ]
daemontools, qmail 関係 「KURO-BOX/PRO(玄箱PRO) Debian(lenny)化 - qmailとdaemontoolsのイン [続きを読む]

受信: 2009.07.14 17:16

« KURO-BOX/PRO(玄箱PRO) Debian(lenny)化 - qmailとdaemontoolsの設定編 | トップページ | 栗本薫氏、死去 »