« KURO-BOX/PRO(玄箱PRO)をDebian(lenny)化して、職場用ファイルサーバにする | トップページ | Debian(lenny)化KUROBOX-PRO(玄箱PRO)職場用ファイルサーバに各種アプリケーションをインストール »

Debian(lenny)化KURO-BOX/PRO(玄箱PRO) - Sambaをドメインモードで動かす

Sambaをドメインモードで動かすよう設定しました。うちの職場ではLDAPに移行するメリットよりデメリットの方が大きいので。

職場のファイルサーバの基本方針として、

  • 社員ごとのディレクトリを作成し、そこにファイルを置く。
  • そのディレクトリには、誰もがファイルを読み書きできる。

という、社員ごとのディレクトリが全く意味ないユーザーフレンドリーなポリシーになっています。
それなら「public」フォルダ内に社員ごとのフォルダを作ればいいじゃん、てことなんだけど、そこはオトナなので。

えぇ、えぇ、もちろん、自分のPCバックアップ用に私だけが読み書きできるディレクトリも作成しましたよ。

それでは、以下がsmb.confの中身です。赤字がドメインモードで動かすための設定。

[global]
workgroup = WORKGROUP
server string = %h server
security = DOMAIN
map to guest = Bad User
obey pam restrictions = Yes
passdb backend = tdbsam
pam password change = Yes
passwd program = /usr/bin/passwd %u
passwd chat = *Enter\snew\s*\spassword:* %n\n *Retype\snew\s*\spassword:* %n\n *password\supdated\ssuccessfully* .
unix password sync = Yes
syslog = 0
log file = /var/log/samba/log.%m
max log size = 1000
add user script = /usr/sbin/useradd %u
delete user script = /usr/sbin/usrdel %u
add group script = /usr/sbin/groupadd %g
delete group script = /usr/sbin/groupdel %g
delete user from group script = /user/sbin/deluser %u %g
add machine script = /usr/sbin/useradd -g WORKGROUP -c Machine -d /dev/null -s /bin/false %m$
os level = 65
preferred master = Yes
domain master = Yes
password server = THIS_KUROBOX
domain logons = Yes
local master = Yes
dns proxy = No
ldap ssl = no
panic action = /usr/share/samba/panic-action %d
include = /etc/samba/dhcp.conf

[printers]
comment = All Printers
path = /var/spool/samba
create mask = 0700
printable = Yes
browseable = No

[print$]
comment = Printer Drivers
path = /var/lib/samba/printers

[public]
comment = Public Directory
path = /home/samba/public
force user = nobody
read only = No
create mask = 0777
directory mask = 0777
guest ok = Yes

[foo]
comment = foo's Directory
path = /home/foo/samba
valid users = @EMPLOYEE
force user = foo
read only = No
create mask = 0777
directory mask = 0777

[foo_bk]
comment = foo's Backup Directory
path = /home/foo/samba_backup
valid users = foo
force user = foo
read only = No
create mask = 0777
directory mask = 0777

[bar]
comment = bar's Directory
path = /home/bar/samba
valid users = @EMPLOYEE
force user = bar
read only = No
create mask = 0777
directory mask = 0777

(以下略)

SambaドメインとWindowsドメインは混在できないので、ネットワーク内にWindowsドメインコントローラがあるとファイルサーバを開けなかったり、PC起動時にログオンできなかったりしますので、注意してください。

|

« KURO-BOX/PRO(玄箱PRO)をDebian(lenny)化して、職場用ファイルサーバにする | トップページ | Debian(lenny)化KUROBOX-PRO(玄箱PRO)職場用ファイルサーバに各種アプリケーションをインストール »

Linux」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/81940/45584016

この記事へのトラックバック一覧です: Debian(lenny)化KURO-BOX/PRO(玄箱PRO) - Sambaをドメインモードで動かす:

« KURO-BOX/PRO(玄箱PRO)をDebian(lenny)化して、職場用ファイルサーバにする | トップページ | Debian(lenny)化KUROBOX-PRO(玄箱PRO)職場用ファイルサーバに各種アプリケーションをインストール »