« Debian(lenny)化KUROBOX-PRO(玄箱PRO) - apt-getを自動化 | トップページ | 香港・マカオ旅行 - 行きの飛行機遅延のその後 »

レオ・バボータ「減らす技術 The Power of LESS」書評

本書「減らす技術 The Power of LESS」は、デビット・アレン「はじめてのGTD ストレスフリーの整理術」、勝間和代「断る力」の内容とオーバーラップしている。
その点はdankogaiさんも同じ考えを持っているようだ。

The Power of Less - 書評 - 減らす技術

名前が出てきたところで恐縮だが、この例として小飼弾は適切とは言えない。日本で最も適切なのは、勝間和代だろう。(中略)目標を明確にし、そこに至るのに必要なことがらを迅速かつ着実に実行するという点で両者には共通点が多い。「断る力」という本もある。これもまた一種の「減らす技術」

個人的には、「はじめてのGTD ストレスフリーの整理術」「無理なく続けられる年収10倍アップ時間投資法」「断る力」を読んでいるなら本書をわざわざ読む必要はないが、これらをまだ読んでいない人は、本書をまず読んでみて、自分の克服したい点を見つけてこれら3冊のどれかを読む(もちろん全部読むのもOK)のがいいと思う。

|

« Debian(lenny)化KUROBOX-PRO(玄箱PRO) - apt-getを自動化 | トップページ | 香港・マカオ旅行 - 行きの飛行機遅延のその後 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/81940/46227569

この記事へのトラックバック一覧です: レオ・バボータ「減らす技術 The Power of LESS」書評:

« Debian(lenny)化KUROBOX-PRO(玄箱PRO) - apt-getを自動化 | トップページ | 香港・マカオ旅行 - 行きの飛行機遅延のその後 »