« CANON EOS Kiss X4 - より初心者に使いやすく | トップページ | RapidSite の VPS スターターシリーズで Basic 認証をする方法 »

RapidSite の VPS スターターシリーズで Include を使う方法

RapidSite の VPS スターターシリーズで html 内に Include を使う方法です。
オンラインマニュアルに記載がなかったので当ブログで紹介。

httpd.conf の二箇所を修正します。

  1. LodeModule の include_module のコメントアウトを外す。
    LoadModule include_module modules/mod_include.so
  2. VirtualHost 内に Includes オプションを記入。
    <VirtualHost 192.168.1.1:80>
    中略
    Options +Includes
    中略
    <VirtualHost>

特に1は忘れやすい・気づきにくいのでここで引っかかる場合も多いでしょう。

|

« CANON EOS Kiss X4 - より初心者に使いやすく | トップページ | RapidSite の VPS スターターシリーズで Basic 認証をする方法 »

Linux」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/81940/47645355

この記事へのトラックバック一覧です: RapidSite の VPS スターターシリーズで Include を使う方法:

« CANON EOS Kiss X4 - より初心者に使いやすく | トップページ | RapidSite の VPS スターターシリーズで Basic 認証をする方法 »