« 「CentOS6 徹底活用ガイド」レビュー | トップページ | さくらのVPS SSIの設定 »

さくらのVPS メールサーバ設定

さくらのVPS のメールサーバの設定をしました。

デフォルトでインストールされているのがPostfix。個人的には得意のqmailにしたかったのだが(しかけたのだが)、キャリアを積むにはPostfixの方がいいな、と勉強がてら設定しました。

色々ググった結果、WebARENAのお客様サポートがわかりやすかったです。

viで/etc/postfix/main.cfを開いて、以下を追加・編集。

myhostname = www.example.com
mydomain = example.com
inet_interfaces = all
inet_protocols = ipv4
home_mailbox = Maildir/
smtpd_sasl_auth_enable = yes
broken_sasl_auth_clients = yes
smtpd_recipient_restrictions = permit_sasl_authenticated, reject_unauth_destination

CRAM-MD5方式でSMTP認証するのはパス。

postfixの起動。

# service postfix start

foo@example.comでメールを受け取りたかったので、main.cfのmydestinationにexample.comを追加。

mydestination = $myhostname, localhost.$mydomain, localhost, mail.example.com

postfixを再起動しておしまい。

受け取ったメールはgmailに転送したかったので、ホームディレクトリの.forwardファイルを作って、foo@gmail.comを追加。

ところが、ここで難題の問題が発生。
postfix経由で外部のメールを送ることができない。
ググりまくって50はサイトを見たけど解決につながる記述はなし。
問題の切り分けで、telnetでアクセスしても反応なし。

$ telnet othermxserver.com 25

それからも色々検索していたら、足元に解答がありました。
さくらのサポートページ

[Q]「さくらのVPS」でメールの送信ができません。
[A]
さくらのVPSでは、2週間のお試し期間中、以下の機能制限がございます。

  OP25B設定 メール送信用のポート番号となる外向きの25番ポートを閉じた設定でのご提供です。

  転送量制限 サーバからの発信(Outgoing/Incoming)についてデータ転送帯域を「2Mbps」に制限します。

  ネームサーバの利用 ネームサーバサービスの利用が制限されています。

あと2週間待たなきゃあかんのか。仕方ないので、毎日SSHログインして、Maildir/newフォルダの中をlessしています。
メールのログを見る限り、googleのメールサーバにアクセスしているようなので、多分設定はこれで大丈夫かと。

|

« 「CentOS6 徹底活用ガイド」レビュー | トップページ | さくらのVPS SSIの設定 »

Linux」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/81940/59921139

この記事へのトラックバック一覧です: さくらのVPS メールサーバ設定:

» さくらのVPS 私的サポートページ [ぽこログ]
さくらのVPS 、まともなFAQやサポートがないことから、個人的に集めた私的サポートページを作ってみました。 以下を実践すれば、他社のVPSと同じになるのではな [続きを読む]

受信: 2014.07.13 13:35

« 「CentOS6 徹底活用ガイド」レビュー | トップページ | さくらのVPS SSIの設定 »