« 今までの旅行の記録 | トップページ | メジャーバージョンアップしたCanon EOS Kiss x8i »

ポータブルナビゲーション Panasonic CN-GP745VD Gorilla を3ヶ月使ってみたレビュー

CN-GP745VD

ポータブルナビゲーション、Panasonic CN-GP745VDを3ヶ月間使ってみました。

一番懸念していたのは、ナビの信号をちゃんと拾えているかでした。206の場合、フロントガラスが熱線反射タイプでナビなどの信号も一緒にはじいているので、ちゃんと拾えるか、と。
結論を書くと、「実務上は問題ない数の衛星の信号を捉えている」です。

エンジン ON で、ナビが起動しますが、自車がとんでもない方向を向いていることが、時々あります。
まあ、100mぐらい走ればナビは正確な位置を受信しますが。

ポータブルナビということで、一般のカーナビと性能比較してみます。比較するのは、206購入時につけた11年前のパナソニックナビ(パナ子さん)、嫁の7年前のスイフトのメーカーオプション。

機能面ではこの2つと同等です。
ナビゲーション機能があって、それを使いやすくする機能があって、便利な機能もあって。
ただ一つ、CN-GP745VD たけはアンテナが車内にあって衛星信号受信性能が少し劣る程度です。

結論。高級カーナビのような高機能がいらない場合は、ポータブルでも使用に支障はない。

|

« 今までの旅行の記録 | トップページ | メジャーバージョンアップしたCanon EOS Kiss x8i »

デジモノ」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/81940/60465085

この記事へのトラックバック一覧です: ポータブルナビゲーション Panasonic CN-GP745VD Gorilla を3ヶ月使ってみたレビュー:

« 今までの旅行の記録 | トップページ | メジャーバージョンアップしたCanon EOS Kiss x8i »