« iPhoneのバッテリーを交換した | トップページ | GMOクラウド MySQL, WordPressのインストール »

サーバをGMOクラウドに引っ越し

ふと思いついて、サーバをさくらのVPSからGMOクラウド ALTUS(アルタス)に引っ越すことにしました。
まだ構築途中ですが、気づいたことをいくつか。

セキュリティグループの設定

Basicシリーズアルとタスかるガイドでは、セキュリティグループの設定で、「セキュリティグループの追加」「セキュリティグループの情報を入力」で「WEB」を作るように書いてありますが、これはダメです。
「default」セキュリティグループを使います。「default」をクリックしてください。ここの受信規則に設定を入力していきます。

FTPのPASSIVEモードを使う方法

FTPでPASSIVEモードを使うには設定が必要です。
1024以上のハイポートで接続を許可します。

プロトコル : TCP
開始ポート : 1024
終了ポート : 65535
CIDER : 0.0.0.0/0

これだけ多くのポートを開放するのはセキュリティ的にどうなの? て気もしますが。
接続元が決まってる場合、CIDERを接続元のみ許可するようにした方がいいです。

ウェブサーバの立ち上げ

GMOのサポートページにはウェブサーバ設定の記事がありませんので、本家Apacheのページなりググるなりして設定します。特にトリッキーな設定はありません。

今後の予定

MySQLの設定、WordPressのインストールでしょうか。

|

« iPhoneのバッテリーを交換した | トップページ | GMOクラウド MySQL, WordPressのインストール »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/81940/62310310

この記事へのトラックバック一覧です: サーバをGMOクラウドに引っ越し:

« iPhoneのバッテリーを交換した | トップページ | GMOクラウド MySQL, WordPressのインストール »