SEである人にほど勧めたい「500円でわかるエクセル」書評

嫁(教師)がパソコン研修行ってきた。
教材が「500円でわかる エクセル2013」だった。
超初心者向けの本。

ところが、読んでみると色々と発見があります。
特に、Excel97~2003まででマクロをばりばり書いてたプログラマ。
Excel2010~2013になって、リボンインターフェイスに慣れず、なんとなく使っていたプログラマ。

そんな人にお勧めなのが、「500円でわかる エクセル2013」です。
「F4」キーでセルの相対参照・絶対参照を切り替えれるなんて知らなかったよ。

一通り読めばブックオフ行きですが、目を通す価値はあるでしょう。なんといっても安いし。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「WORDPRESSガイドブック」レビュー

この本「オープンソース ブログ&ウェブサイト構築ソフト WordPressガイドブック Ver.3.X対応」も「はじめてのWordPress入門」同様、PHPのコーディングを極力省いてWordPressの機能や使い方にページをさいています。

分厚い本なだけはあって、解説や機能説明が「はじめてのWordPress入門」より充実しています。
ただ、残念な点が一つ。WordPressのバージョンが3.3の解説なのです。残念。本当に残念。プラグインやテーマが、今ではなくなっていたり、バージョンアップして使い方が変わったりしています。

じゃあ使えない本じゃないかと思われるかもしれませんが、本書はChapter 7以降で「セキュリティ対策」「SEO対策」「成果の上がるWebサイト作り」を載せています。これは他の本ではまったく書かれていないか少しの量しかかいてありません。
Chapter 7以降だけの為に買っても損はしないと思います。

3.3の説明を現バージョンに読みかえれるだけの力がある人には、お勧めできる本です。(Chapter 7以降)

続きを読む "「WORDPRESSガイドブック」レビュー"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「世界一やさしいGoogle Analytics入門」「Googleアナリティクスアクセス解析完全ガイド」レビュー

Google Analytics(グーグル・アナリティクス)の書籍2冊一挙レビューです。

無料でできる!世界一やさしいGoogle Analytics●アクセス解析●入門」は、キャッチコピーが示す通り、「世界一やさしい」Google Analytics本と言っても過言はないでしょう。

他書がAnalyticsの機能や操作方法の説明をしている中、本書はAnalyticsの操作方法を極限まで落とし、Google Analyticsの本来のゴール、つまり「SEOでどこを直すべきか」「コンバージョンを上げるにはどうしたらいいのか」が書いてあります。
多機能なGoogle Analyticsを一々説明せず、仕事のゴールへの道のりが書いてあります。

しかし、残念なことが一点。本書は現在のユニバーサルアナリティクスではなく、ひとつ前のバージョンで書かれています。ボタンやリンクの位置が今とは違い、時々探し回らなければならないことがあります。本当に惜しい。

続きを読む "「世界一やさしいGoogle Analytics入門」「Googleアナリティクスアクセス解析完全ガイド」レビュー"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「はじめてのWordPress入門」レビュー 初心者の決定版

本屋に通ってやっと見つけれました。WordPressの入門書の決定版。

はじめての簡単 WordPress入門「決定版」

基礎からのWordPress」も初心者向きですが、本の半分ぐらいのところからPHPの修正をし始めており、PHPが分からない人には??ですが、本書は違います。
PHPコードはほとんどなく、最終章も便利なプラグインの紹介になっています。

ダッシュボードの各項目の説明が書いてあるのは本書だけです。

「WordPressやってみようかな」と思っている人にはベストバイな本です。
まずはこれでWordPressがどういうものなのか、なにができるかを把握して、ステップアップして次の本に取り掛かるのがいいと思います。

続きを読む "「はじめてのWordPress入門」レビュー 初心者の決定版"

| | コメント (0) | トラックバック (1)

よつばと! (中国語版)

Yotsuba_760px

去年の香港旅行の時に買ってきました。

「よつばと!」の中国語版(繁体字)「四葉妹妹!」です。

「よつば」そのまま「四葉」、「四葉妹妹(よつばちゃん)」ですが、「じゃんぼ」は「巨無覇」で、なんと発音すればいいか、まったくわかりません。

香港の信和中心(Sino Centre)で購入しました。HK$35。
信和中心は、漫画やアニメのお店が並んでいて、台北の光華商場と並ぶおたくスポットです。
場所は、MTR旺角駅からネイザンロードに出て、南へまっすぐ300メートルくらい進んだら左にあります。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

「基礎からのWordPress」レビュー

「WordPressの教科書」が難しかったので、もうアマゾンには頼まん、実際に読んでみて買う本を決めよう、と三省堂に行ってきました。
そして選んだのが、「基礎からのWordPress」。

最初の1/3はWordPressの説明とインストール(XAMPPにだが)、後半は実際にPHPを修正してサイトを完成させる、といった内容になっています。

PHPで簡単なプログラムが書ける程度の人にお勧めです。
PHPがわからない人には勧められませんが。
入門書と専門書のブリッジになる本です。

続きを読む "「基礎からのWordPress」レビュー"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「WordPressの教科書」レビュー

CentOS系の本で易しすぎて失敗したので、今回はアマゾンで難しめのWordPressの本を注文しました。
本格ビジネスサイトを作りながら学ぶ WordPressの教科書」です。

内容はというと、WordPressのインストール・設定はできていて当たり前、PHPもわかっているものとして、ダウンロードさせたテーマのカスタマイズから入っています。
いきなりindex.phpをヘッダ・フッタ・サイドバーに切り出して、それをカスタマイズ、と。

今の私には難しかったです。
でも、プロとしてやっていくには、これぐらいは分からないと。

続きを読む "「WordPressの教科書」レビュー"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「GitHub実践入門」レビュー

前の職場でバージョン管理にGitHubを使っていました。
今まで使っていたSVNとはパラダイムが違います。
特に違うのがPull Requestですね。
多数の人にソースを見てもらうことが違います。

そこまで大げさでなくても、自分のリポジトリがあって、同じファイルを複数の人がコーディングしている時、ソースがデグレしないのがいいです。

Gitを活用できなくても、次の4つ、「git add」「git commit」「git pull」「git push」さえ覚えておけば開発ができます。
それで間に合わないときは本書、「GitHub実践入門」を読めば解決できます。

今の世代のバージョン管理ツールとしてメインストリームになるのではないかと思います。

続きを読む "「GitHub実践入門」レビュー"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

蝶乃舞(高嶋美里)著作4冊、一気レビュー

告白します。私は夫に内緒で2億円稼ぎました。

前半は双子の世話で忙しい中、やりたいことはすぐにやる、ということ。後半は携帯アフィリエイトのやり方です。今なら携帯をスマホに置き換えて読めばいいでしょう。ただし、今は昔と違って被リンク数で検索順位が決まるわけでないので、今の手法を探し当てる必要があります。それが何かはこの本には書いていません。古い本なので。

続きを読む "蝶乃舞(高嶋美里)著作4冊、一気レビュー"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「できるPRO CentOS6サーバー」レビュー

できるPRO CentOS 6 サーバー

CentOSの使用方法を得るため、「CentOS6 徹底活用ガイド」を購入しましたが、デスクトップ版の解説ということで失敗したので、今度は「サーバー」の本ということで、本書を買いました。

メールサーバの設定もちゃんとpostfixでした。

続きを読む "「できるPRO CentOS6サーバー」レビュー"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧